編集長ハルの気まぐれ日記
ふたたび年金問題
~実はそれほど怒っていません
先に年金問題を取り上げ、金融庁の姿勢を詰りましたが、実は、年金問題にはさほど興味がありません。というのは、若い頃、海外に飛び出してから、年金のことはコロッと忘れて(明日のことを考えるのが精いっぱいだったため)ずっと払わずにおりましたので。

ただこの齢(57歳)になり、身近な人が年金をもらうように、あるいはもらえる金額を教えてもらったりすると、やっぱり年金は払っておいた方がよかったと思います。

しかし悔やんだところで遅すぎる。まあ好き勝手に事業をしてきましたのでね。いまさら「年金ください」とも言えません。

まあ逆に年金がないため開き直って仕事へ取り組むことができます。

定年近くの会社勤めの方は「あと●●年頑張れば年金が入ってくる」のでしょうが「こちらはなんとしても稼がねば」ですからね。気合入りますよ。

ところでハルの場合、自営業者なので仮にちゃんと年金を払っていても、もらえる年金は月5万円ほどです。家賃にもなりません。年金をらえるとしても、やはり気合を入れなければやっていけませんね!






ジェイピープルメインページはこちら